精子検査は専門クリニックに相談を!不妊治療の第一歩を踏み出そう

遺伝子の模型

不妊治療専門クリニックで早めに精子検査を受けよう

瓶を観察する研究員

夫婦生活を営んでいるのになかなか子供を授からないと悩んでいる人は、早めに不妊治療専門クリニックに相談するのをおすすめします。女性はすぐに相談したり、検査する傾向にありますが、実は不妊の原因は男性にも有り得ることで、最近は男性不妊も多くなってきているようです。
そのため夫婦で悩んでいるなら、男性もクリニックへ相談に行きましょう。不妊治療専門クリニックで精子検査をすると、男性が不妊かどうか、また原因などが分かります。精子検査では、精子の数を調べたり、正常に機能しているか、精子の濃度や感染症の有無などを調べることで不妊かどうかを調べます。不妊でなくても、何か疾患を抱えている場合も分かることがあります。
精子検査は、その場で精液を採取するのが一般的ですが、その際はプライバシーの守られた個室でリラックスしながら採取できるので安心です。さらに最近では自宅で数時間以内に取ってきた精子を検査するという方法もあります。精子検査は事前に予約をして行きましょう。不妊治療専門クリニックなら、安心して不妊について相談できます。男性の立場になり親身になって寄り添ってくれるため、分からないことや不安なことは聞いてみるのが良いでしょう。

男性も精子の検査から不妊治療を始めましょう

なかなか子供ができないとき、まさか自分達が不妊症とは考えたくないことかと思います。現代において、様々な生活習慣や環境因子やストレスなどにより、不妊症と呼ばれる状態にあるご夫婦が昔よりも多くいらっしゃいます。不妊症の原因は女性だけでなく男性にもあることが多いこともわかってきています。男性側の不妊原因を調べるためにおすすめなのが、男性の不妊治療専門クリニックに相談へ行くことです。男性の不妊治療専門クリニックでは、精子の検査もより詳しく行ってくれます。
そして、検査によって原因が見つかれば、そのまま男性側の治療へとスムーズに進めます。例えば、精子の数が極端に少なかった場合や精液の中に運動している精子が見つからなかった場合など、人工授精という治療は勿論のこと体外受精も厳しくなってくるケースがあります。その場合には、精巣の組織の中から精子の入っている場所を見つけて切り出し、その中から精子を探して回収するという高度な治療もできます。
極端な例を挙げましたが、男性側に原因があるご夫婦の中にはそういった治療を行われている方もいらっしゃるのです。そうした治療を行って得られた精子で、顕微授精へと不妊治療を更に進めることができます。検査しないと原因もわからず、ただただ不妊期間が長引くだけになってしまいます。ぜひ検査をしてみましょう。

不妊問題を解決する為の第一歩となるのが精子検査

今日、日本では不妊に悩む夫婦やカップルが多くいます。不妊問題や不妊治療と聞くと、女性だけの問題だと思っている人が多いと思います。しかし、実際は不妊の原因が男性の精子に問題があることも多いのです。どんなに夫婦・カップルの二人が妊娠を望んだとしても、女性だけが不妊治療に臨んでいては場合によっては妊娠の願いは叶いません。不妊門題では男性・女性二人の治療が必要不可欠です。
まずは、不妊治療専門クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。最近では、男性専用のクリニックも増えてきています。精子検査では、競争率の高い精子や量を調べることが出来ます。この検査は、体外受精や顕微鏡受精を受ける前に大切なステップとなります。海外での先進国ではこの検査は、進んでいて多くの人が受けています。検査方法は非常にシンプルで気軽に行うことが出来ます。
不妊治療専門クリニックの来院に敷居が高いと感じる男性も多いかと思いますが、検査を受けるか受けないかで今後の二人の方向性を大きく変えます。自分には関係ないと思わずに、まずはお近くの不妊治療専門クリニックへ訪ねてみてはいかがでしょうか。きっと、今後の為になる解決案が見つかることでしょう。

  • フラスコと白い液体

    不妊かもしれないと思ったらまずは精子検査をしてみよう

    子供が欲しいけど中々出来ずに不妊検査をしようと考える人は多くいますが、不妊の原因が女性だと思う人が多くいます。しかし原因は男女半々であり、両方検査する必要があります。なので、子供が中々出来ないと思ったら男性側もぜひ不妊治療専門クリニックに相談し、自分の精子を調べてもらう事をおすすめします。男性の検査は、主に精子を採取し、精子の量、運動率、そして精子が奇形か正常かを調べます。最近は世界…